HOME | 日記MENU | 山名一覧表

- Part 2 -
平成12年10月22日(日) 安達太良山 (1700m)
晴れ 塩沢登山口−三階滝−屏風岩−八幡滝−中滝−霧降の滝
帰路は往路を戻る。


塩沢登山口
塩沢温泉終点の駐車場から登る。

湯川渓谷沿いの登山道はなだらかな林間の登りで、気持ちよく登れる。


三階滝
1時間ほど歩くと三階滝に下りる分岐があるので、そこを右に急坂を湯川に下りる。


屏風岩から
紅葉が盛りで、雲が切れるのを待ちながらしばらく写真を撮る。滝を横目に途中のクサリ場を過ぎ、急登すると屏風岩に着く。高い岩峰から湯川を見下ろす紅葉は絶景だ。今年の紅葉はアタリのようで、見事に色づいている。しばし楽しむ。


八幡滝
さらに登山道を進めると、次は八幡滝だ。

この辺りも滝と紅葉が見事にマッチし、すばらしい。一緒になった登山グループの話では、この滝の上流がまた良く、登山道も続いているとのこと。ついて行くことにした。

八幡滝の脇から滝上段に登る。


紅葉のトンネル
滝の上に出ると岩盤を流れ落ちる水を避けながら沢登りとなる。
しばらく紅葉のトンネルのなかを歩く。

中滝の上に出るところがわかりにくく、道を間違えるが、後方のグループに教えられながら進めると、中滝の上から川のへりや川の中を歩くことになる。

岩の上は滑りやすく、滑ると川に間違いなく落ちる。慎重に進める。


霧降ノ滝
危険な個所が何箇所かあったが、無事、霧降ノ滝に到着する。水量は多くなかったが、見ごたえのある大きな滝だ。この辺の紅葉は、終わりに近かった。昼食を滝の下でとる。この先のルートを急登すると笹平からのルートにぶつかる。

道の不案内もあり、ここから今来た道を戻ることにする。
しかし、下りのほうがより難しい。より慎重に進む。霧降ノ滝と中滝の間が難所で、あとは問題ないと思われる。

塩沢温泉に戻り、温泉につかってきた。
 

HOME | 日記MENU | 山名一覧表

Copyright © Tak@se Web Echo 2000,2007 All Rights Reserved